2021年8月、オランダから帰国し札幌でのタトゥー活動を再開しました!

彫秀

ひょっとこ

和柄のオーダー ひょっとこの語源は様々らしいが、、いろんな説がある中で火男説であってほしいと願う。 なぜなら僕は焚火が大好きである、火吹き棒で火力を調整するのが楽しくてしょうがない。 […]

フクロウの途中経過

梟のリアリスティックタトゥー途中経過 二回、もしくは三回に分けての施術になります、背景をつけて完成となる 左胸の和彫とのつなぎが難しいところだ、真ん中あたりまでは和柄の背景を配置して […]